年間行事 英国風BBQパーティー❣

当校の楽しい催し物は、フェイスブックでもご覧頂けます。

ELT英語学校は、創立1984年以来、イギリスの駐在員とそのご家族の為の英語学校として、お仕事で毎日の生活で、そしてお子様は現地校で、一日も早く英語で正確に流暢にそして自信をも持ってコミュニケーションをとって頂く為の、実践的な英語指導の多くの経験と実績がございます。

当校の講師陣は通常の英語を教える資格は勿論、上級指導資格を有する講師も多く、その上それぞれの専門分野に関して、多くの経験を有するネイティブスピーカーでございます。又生徒様一人一人に合った40年近い教材研究から、それぞれの生徒様の為に厳選したテキストを使ったレッスンを、世界中どこからでもお受け頂ける様、当校のオンラインレッスンは、対面式と全く変わらない高質レッスンをお届け致します。

年間、様々な行事を計画

  • 日本人駐在員とその御家族の英語学校として、「家族で参加出来るイベント」をモットーとして、楽しい催し物を開催しています。
  • ELTの現生徒とその御家族は、全てのイベントに参加可能です。
  • 毎回、英国滞在中にしか経験出来ない、「イギリスらしい」催し物を計画します。
  • ほとんどのイベントは無料、或いは実費のみで、経済的に最大に楽しみます!

 バーベキューパーティー  一緒にウィンブルドン女子決勝を見よう! 2024/7/13(土)

大変短い英国の夏をご家族全員で楽しむ、ELT恒例BBQ(バーベキュー)パーティーです。

英国の中産階級が夏に好んで飲むピムズをはじめ、英国の誇るソーセージ(日本のソーセージとは一味違います!)。そして勿論当校教師陣とリラックスして、ビールを片手に会話を楽しむ大変楽しい催しです。当校現生徒とそのご家族は無料ご招待!

2024年BBQパーティーの詳細は、下記のリンクをご参照下さいませ。

https://docs.google.com/document/d/1XHrnDLF7S71mv8km0W-SXznPa8s_UNThw_iOxGVhuzk/edit?usp=sharing

 英国伝統 アフタヌーンティー  8月

在英中に一度は体験したいアフタヌーンティー。その始まりは1840年代の、The seventh Duchess of BedfordのAnnaと言われています。Anna家では当時、ファッショナブルに夜8時頃の夕食だったそうで、昼食と夕食の間が長くその間の空腹をなんとかしたいと思い始まりました。21世紀の英国では、めったに自宅でアフタヌーンティーをする家庭はありませんが、伝統的なホテル等では素晴らしいティーを味わえます。当校は、ロンドンでも有名な雑誌Timeoutで、何度もThe afternoon tea of the yearを受賞した、一味違う全てホームメードのアフタヌーンティーを味わいます。(有料)

さてカップに注ぐのは。。。。紅茶が先?。。。それともミルクが先?

Afternoon tea 3 Afternoon tea 4Aftrenoon tea

 英国風クリスマスパーティー   11月末~12月初旬

英国の家族にとって、何と言っても1年で最も重要な催しはクリスマス!日本のお正月の様に、英国人は皆家族の元に帰り、おごそかにクリスマスを祝います。公共の交通機関はほとんど全て止まり、商店も閉まりますので、街中はひっそりと静か~になりますが、それぞれの家庭では皆楽しく1年の労をねぎらい家族団欒の一日を過ごします。

当校のクリスマスパーティーは、クリスマスまで待ちきれませんから、例年どこよりもいち早く11月末に行います。皆様ご家族全員で参加され、同じ環境の他の駐在員ご家族そして当校の教師陣と一緒に、飲んで食べての最高に楽しいひと時を過ごします。勿論食後のダンスも毎年大人気です!

ダンスの中で毎年大人気のMacarenaステップ! 超簡単ですが、Youtubeで見て是非練習して下さい!

72015 Oki 1

2015-3-12015-5

 英国伝統 クリスマスディナー(ランチです)  12月初~中旬

英国人にとって一年で一番重要な食事は、何と言ってもクリスマスディナーです。「ディナー」と言っても、多くの家族は昼過ぎから夕方にかけて食べます。(「ディナー」とは、一日で一番大きな食事と言う意味です。)クリスマスディナーには、皆様もご存知の通りターキー(七面鳥)を頂きます。ターキーにつき物は、ローストポテトとブラッサルスプラウツ(芽キャベツ)、チェストナッツ(栗)とソーセージの詰め物も大変美味しいです。そしてクリスマスの典型的なデザートはクリスマスプディング!

ターキーはちょっと大きすぎて、なかなか家庭では料理がしにくくて。。。。でも一度は味わってみたい。。。そんな皆様と一緒に、当校近辺で最も人気のちょっと素敵なパブに繰り出します!先生と、英国人がどの様にクリスマスを過ごすのかのお話をはずませて。。。。(有料)

さてクリスマスクラッカー(下のいちばん右の写真で、両脇の先生が持つ銀色の包装紙)って、どうやって開けるのでしょう?

Turkey  2015 Xmas dinner 2-1  Xmas dinner 4 Xmas dinner 5

この他に、ロンドン北部近郊の隠れた名所を小さなグループで、又はクラス別に散策するアウティングも、定期的に計画しています。